ロアルド・ダールが格安♪エレベーター

大学で、文学研究のために購入しました!『チョコレート工場の秘密』を先に読むと、内容もわかりやすいと思います!(^-^)小学校高学年くらいのお子さんから大人まで、幅広い年代のかたが楽しめる作品です。小学5年生の子供に聞くと、宇宙にまで飛んで行くところが面白いと言っていましたよ。小学生の娘にプレゼントしました。

これっ♪

2017年01月16日 ランキング上位商品↑

エレベーター ロアルド・ダールガラスの大エレベーター [ ロアルド・ダール ]

詳しくはこちら
 b y 楽 天

前作が読み聞かせの本として、とても良かったので続編も購入しました。この作者の本に!子供が夢中で購入しました。子供向け?って感じですが、奇想天外な発想には大人でもワクワクします。チャーリーとチョコレート工場の続編なので登場人物が頭に入っていて読みやすかったです。買ったその日から読み始めています。娘の夏休み用の本として購入。チャーリーとチョコレート工場に続き息子に買いました。子供がチョコレート工場の秘密を読み終えて!続きが読みたいというので買いましたよ。同じ著者による「チョコレート工場の秘密」の続編です。以前に「チョコレート工場の秘密」を買って読んだのですが!どうしても続きが気になる〜!!という長女に買いました。夏休み中の読書用に子供のために買いました。相変わらずのはちゃめちゃっぷりが楽しい!!子供向けの本ですが!大人も楽しめます。本も映画もおもしろかったので続きが知りたかったんです。「チョコレート工場の秘密」の続編。到着後すぐに読み始めてます。・・・なんてね。言わずと知れた!チョコレート工場の秘密の続編ですよ。「チョコレート工場の秘密」の続編です。夏休みに「チョコレート工場の秘密」を読んだ娘が続きを読みたいというので購入しました。小3の娘にサンタからのクリスマスプレゼントです。大人顔負けであっという間に読み終わってしまったようです。映画「チャーリーとチョコレート工場」の続編です。相当お気に入りみたいです。 あっという間に読み終わったようです。前著と同様、詩の翻訳は柳瀬さんならではのものがあります。前著と比べるとやや魅力に欠けるかもしれませんが、辛辣な皮肉(アメリカ大統領に対する)や人間の若返りに対する批判(ジョー爺ちゃんだけそれをまぬがれているのは、チャーリーと同じ心を持っているからでしょうか?)など、単純な童話に終わっていないのはダールならではといえるでしょう。中々本を読まない子だったのですが、読むようになり助かりました。学校の休み時間にも読んでいたぐらい気に入っている様子です。お勧めです。続きは無いの? と言っています。とっても楽しいようなので、読み終わったら私も借りて読みたいと思います♪。いろんな意味で前作よりもパワーアップしてました。